即日現金化できる後払いアプリ・サービス

今、最先端の金策として注目を浴びているのが後払いアプリ・サービスで現金化する方法です。
後払いアプリ・サービスはクレジットカードのショッピング枠と同様の枠が付与されるので現金化できればカード現金化と何ら変わりません。
ただ使用できる枠がクレジットカードと比べて少ないのが難点です。
以下に後払いアプリ・サービスごとの作り方や特徴の詳細ページをまとめてみました。
弊社ではすべてのアプリに対応している分けではありませんので、ご了承ください。
アプリ・サービス名 オススメ度 換金可能額 換金率(目安) 支払い期限
バンドルカード ◎ 3,000円~5万円 74%~87% 翌月末or定額払い
ペイディ ◎ 利用状況による 74%~87% 翌月末~24回払いまで
Kyash(キャッシュ) 〇 3,000円~5万円 74%~87% 翌月末まで
ウルトラペイ △ 不明 74%~87% 翌月末まで
バンキットカード ◎ 3,000円~50万円 74%~87% 翌月末まで
B/43(ビーヨンサン) 〇 3,000円~5万円 74%~87% 翌月末まで
atone(アトネ) 〇 1,000円~5万円 74%~87% 翌月末まで
みんなの銀行 ◎ 最大5万円 74%~87% いつでも
メルペイスマート払い 〇 100円~200,000円 74%~87% 翌月末まで
Yahoo!ゆっくり払い ◎ 最大53,999円 74%~87% 翌、翌月まで
ファミペイ ◎ 最大10万円 74%~87% 6か月先まで
PayPay(ペイペイ) 〇 ~500,000 74%~87% 翌月27日
NP後払い 〇 ~55,000 74%~87% 翌月
楽天ペイ 〇 ~53,999 74%~87% 翌月
ナッジ 〇 ~100,000 74%~87% なし
dinos(ディノス) △ ~30,000 74%~87% 翌月
セゾンデジタル 〇 10万円~100万円 74%~87% 翌々月

上部へスクロール